2012年02月28日

縁の下の力持ち

先日、舞踊の舞台発表会の舞台裏を見せて頂く機会がありました。
現場にはたくさんの美容師さんが活躍icon22していました。

舞台用の特殊なヘアセット、メイク、衣装着付け。

みなさん、素晴らしい仕事をされていました。ik_72

踊りの終わった人がパタパタと楽屋に戻ってくると、まず衣装を脱がせ、次の踊り用に
ヘアチャンジ、そして衣装替え。
そしてまた、バタバタ舞台に戻る。

そんな事が何回も繰り返されてました。
ス、ス、スゴイ…

時代劇に出てくるようなお姫様や舞妓さん、町娘や旅芸者まで。
な~んと、3歳のちっちゃい子まで重たい着物を着て踊ってました。
ステキ、ステキ、ステキーーーーicon12icon12



メイクと着付けをしているスタッフの中に、なんと我が校の卒業生さんが居ましたik_20ik_20  カンドー

大きな舞台を支える目立たない裏方ですが、裏方さんがあって舞台も成功するのです。face05
美容師の仕事って幅広いなぁ、と改めて実感しました。


私もこんなステキな舞台に立ってみたいなぁ。


同じカテゴリー(活躍する美容師さん)の記事画像
ヘアショー見学
同じカテゴリー(活躍する美容師さん)の記事
 ヘアショー見学 (2016-10-27 13:00)

Posted by ハートで学ぶ!和歌山高等美容専門学校/和歌山市/小人町/美容学校/専門学校/Koto/美容師養成 at 12:46│Comments(0)活躍する美容師さん
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。